Logo

ラボ用ポンプ&ポンプシステム

防爆型ダイアフラム式真空ポンプ(Ex)

ヨーロッパ防爆規格(ATEX)準拠

IECEx/ATEX指令では、危険区域をゾーンに分類することで、可燃性ガスや蒸気が存在する爆発性雰囲気内に設置される電気機器に必要な保護レベルが確立されています。

ゾーン分けには2つの目的があり、ガス・蒸気・ミストや粉塵に適した機器をカテゴリ定義すること、危険地域をゾーンに分類して発生源の発生を防ぎ、正しい電気機器や非電気機器の選定を可能にすることです。
ATEX key: ATEX II 2G IIB+H2 T3X

注記:ポンプ本体を防爆エリア内に設置することはできません。

モデル 流量
(l/min)
到達真空度
(mbar absolute)
加圧圧力
(bar g)
ダウンロード
N 810.3 FT.18 10 down to 8 1
N 820.3 FT.18 20 down to 8 1
N 840.3 FT.18 34 down to 8 1
このような製品を探しているのですか

KNFのサイトの取扱説明書とテクニカルデータのダウンロードをクリックしてください。